FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
『八女福島の燈篭人形』をご紹介♪
いつもお世話になっている民家展示場【とくなが】の主催者様が、『八女福島の燈篭人形』の記事を書かれていたので、こちらのブログでも紹介させていただきます~(^-^)

『からくり人形』の世界
八女福島の燈篭人形の舞台へ
◆3月4日(日)13:30~/15:00~

20180228-1.jpg

華やかに舞い踊る『からくり人形』の世界へ
八女民俗資料館【八女伝統工芸館別館】

『八女福島の燈篭人形』をご紹介させていただきます。
 
八女福島の燈篭人形は、江戸時代から続く不思議な『からくり』の世界です。
約270年もの時を超え、福島八幡宮に人形の燈篭を奉納したのが『燈篭人形』の始まりとのことです。

20180228-2.jpg


明治9年に元福島組大庄屋様が大阪より帰郷され、人形を動かす工夫や当番町制の上演に力を貸し、それから動く人形が登場したそうです。

八女燈篭で明るく照らされた『燈篭人形』の舞台は、以前は八女の福島八幡宮の境内で燈篭人形の舞台として屋台が組み立てられ上演されていました。

現在はその『燈篭人形』の舞台を八女民俗資料館に移し、江戸時代から続いている『からくり人形』の華やかな燈篭人形の舞台を、八女民俗資料館で見る事が出来ます。

20180228-3.jpg

20180228-4.jpg


八女福島の『燈篭人形』の舞台は高さ8m、幅14m、奥行き6mあまりの二階建て、三層構造となっています。

20180228-5.jpg


この八女福島『燈篭人形』の舞台を3月4日、雛の里『八女ぼんぼりまつり』内のイベントの一環として公演される予定です。

20180228-6.jpg


◆雛の里『八女ぼんぼりまつり』
2月11日(日)~3月11日(日)

http://www.city.yame.fukuoka.jp/kanko/1517272110156.html

◆華やかに舞い踊る『からくり人形』の世界
【八女福島の燈篭人形】特別公演
3月4日(日)
一回目:13:30
二回目:15:00
(約30分公演予定)

http://www.city.yame.fukuoka.jp/kanko/2/1457320346733.html

日本一といわれています八女福島の『燈篭人形』の舞台。
八女市にお足をお運びいただき、この機会にぜひご覧いただきたいと思います。

民家展示場【とくなが】
http://minka.otemo-yan.net/

※写真、記事原稿は民家展示場【とくなが】さんよりお借りしました。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Author:手作り雑貨 花工房
大分県大分市で、普段使い出来る便利で可愛い雑貨を作っています。
現在、5名の仲間と活動中♪
ハンドメイドイベントなどで作品を展示販売しています。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR